ヤフオクを使って合法的に現金化をする方法1

大きい青い花弁

1人でヤフオク(yahoo!オークション)のIDを2つ取得して、現金化をするという裏技があります。
簡単に言えば、自分で出品した物を自分で落札して、現金を得るというものです。
決裁方法はもちろん、クレジットカードです。

うまくいけばショッピング枠の現金化が可能です。
でもはじめに言っちゃいますが、コレはやめておいた方がいいです。

ヤフオクの不正利用はデメリットだらけ

昔は簡単でしたが、今は審査とかがとにかくムチャクチャ厳しいです。
それに、デメリットが多すぎます。
ざっと思いつくだけでも以下があります。

■プレミアム会員費が2倍かかる(月額346円×2)
■バレるとクレジットカード利用停止の危険性がある
■クレジットカードが2枚必要(しかも別名義で)
■パソコン(スマホ)が2台必要
■バレるとYAHOO!IDが抹消される
■手数料がバカにならない
■とにかく気苦労が多い
■1回しかできない

ね?大変そうでしょ?
たぶんコレをやる人があまりにも増えたので、ヤフーと決済システムのネットラストが監視を厳しくしたんだと思います。
とにかく、ちょっとでも怪しい出品とか落札は、すぐに人の目によって目視が入ると言われているのです。

最後の「1回しかできない」の理由は、同じID同士で入札→落札を繰り返していると、即刻不正扱いにされて両者ID停止になってしまうからです。
どちらかが評価が低いとか、支払金額の差が不自然だとか、ちょっとでも怪しいのは「審査上により無理です」みたいな画面が出てきて、はねられてしまいます。。
えぇ、ワタクシ試したことありますから笑。

じゃ、どうしたらいいのかっていうと、まともにヤフオクをして現金を作るのが一番いいのです。

正攻法でヤフオクを利用して現金を得る

初心者でも、普通にヤフオクを利用すれば、ショッピング枠を現金化することが可能です。
うまくいけば、ちょっと儲けることだってできちゃいます。

普通に利用するというのは、極々普通の出品者になるということです。
価格.comなどで最新家電の最安値店を調べて購入し、それを出品すればいいだけです。
「オークションは安い」という固定観念があるので、相場より高くても落札されたりするのです。

価格.comは非常に有名なサイトですが、知らない人もけっこういます。
だから新聞の折込チラシの価格と比べてちょっとでも安ければ、たいていの人は入札してくれるのです。

この正攻法のいいところは、ID削除やクレカ利用停止の危険性がないことはもちろんですが、手数料が安いというところです。

クレジットカード決済(ヤフーかんたん決済)での5.25%(3万円以上)という手数料は実は落札者側が負担することになっているのです。
つまり出品者は、20万なら20万の落札額を満額受け取ることができるのです。
ヤフオクの詳しいやり方は、本家のサイトを見るのが一番早いと思います。

■Yahoo!オークション – 使い方ガイド
https://auctions.yahoo.co.jp/guide/guide/index.html

狙いは旬物

ヤフオクのコツは色々とありますが、やはり何といっても「人が欲しがる物を売る」というのが基本にして大鉄則です。
例えば、発売されたばかりのゲーム機やゲームソフトなどは、どこでも売り切れで普通の人は買うことができません。
特に大手家電量販店が近所にない田舎の人などは、ネットで購入するしかないのです。

普通に探してもない・・・
でも、どうしても欲しい・・・
そういう人は高い確率でオークションに流れこんできます。

コンサートチケットなども狙い目です。
地道な作業が得意な人は人気グループのチケットをGETして売りましょう。
他にも、非売品のアイドルグッズや、プレゼントなどでしか手に入らないジャンパーだとかストラップだとかも高額で落札されます。

あとは、昔のレア物です。
倉庫や押入れに、テレホンカード、パンフレット、昔のおもちゃ、フィギュア、ジーンズ、時計、カメラ、靴、ワイン、洋服、食器類、茶道具、バッグ、掛け軸、絵画、楽器等が入っていないか確かめてみましょう。
意外に高く売れるものがありますよ。
あなたにとっては不要なモノでも、それを喉から手が出るほど欲しいという人もいるものです。

さらなる裏技を知りたい人は↓↓
ヤフオクを使って合法的に現金化をする方法2